So-net無料ブログ作成

慰安婦像バスが『日本人観光客を絶滅状態に追い込む』ゆかいな超展開に突入。韓国人 顔面蒼白 [政治]

2017年夏、韓国・ソウルで慰安婦を象徴する「平和の少女像」を座席に設置した路線バス5台が、40日余りにわたって運行した。

10月初めに「乗車」を終了した像5体は、秋夕(チュソク。

中秋節)の連休を機に「帰郷」と称しそれぞれ地方都市に向かった。



【ネットの反応】

<丶`∀´>次は飛行機ニダ!

もっと現実を見ろ

_ノ乙(、ン、)_飛行機や空港とかにも設置すれば?w


置いときますね
土下座観光用にどうぞ

色々な種類があるんだな

マニアとか出そうw

これで「日本からの観光客ガー」とか言ってるんだから本気で頭おかしい

合意…それはいつも儚い。

一つの合意は一瞬ののちに破られる運命を自ら持っている。

それでも人々は合意に挑む。

限りない可能性とロマンをいつも追い続ける。

それが鮮人なのである。

次にの合意を作るのは、あなたかも知れない…。




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント